会社概要

Commvaultは、データに関するすべてのことに飽くなき探求を続けるソフトウェア企業です。私たちは、データと情報の保護/管理/アクセスのため、世界中の企業に根本からより良い方法をお届けできるよう全力を注いでいます。

Commvaultは、ガートナー社マジック クアドラントの「エンタープライズ バックアップ/リカバリ ソフトウェア」分野で、7年連続「リーダー」のポジションを獲得しました。Commvaultは、Hitachi Data Systems、Cisco、Microsoft、NetApp、VMware、HP、Oracleといったワールドワイドで業界をリードするテクノロジー企業と戦略的パートナーシップを構築しています。

Commvaultは、急激なデータ増加の結果もたらされる複雑なグローバルの問題を解決することに注力しています。Commvaultのフラッグシップ製品 Simpana®ソフトウェア ソリューションを介し、データ主導型の企業が、各部署で保存しているすべての情報を、ひとつの包括プラットフォームで効率的に保護/管理/アクセスすることを可能にします。

2014年12月、Commvaultは米国ニュージャージー州オーシャンポートから隣接するニュージャージー州ティントン ・フォールズに建設した27万5千平方フィートの本社へ移転し、現在ワールドワイドで2,000名を超える社員を抱えています。Commvaultは、NASDAQの株式公開企業です。私たちCommvault社員は、楽しく仕事をする基本的権利を大切にしており、1)実行、2)改革、3)誠実、4)尊敬、5)協調、6)情熱 をもって仕事に取り組みます。

企業統合が進むこの業界で、Commvaultは、自分自身のルールでその役割を果たす数少ないグローバル テクノロジー企業の1つとして生き残り続けています。そして永遠のテーマである “自社開発 vs. 企業買収”の議論の中で、私たちは創立以来、100%自社開発で成長を遂げ、その結果、過去12年間、毎年大きく売り上げを伸ばしてきました。