イベント

Scality SDS Day Tokyo 2017


日時: 2017年10月18日(水) 10:00~18:00
場所: お茶の水ソラシティ カンファレンスセンター2F
主催: スキャリティ・ジャパン株式会社
 
Scality JapanプライベートイベントSDS Day 2017 Tokyo では、国内外のお客様による基調講演や事例セッションをメインに最新の「Scality RING7」やオープンソースマルチクラウドコントローラ「Zenko」の最新情報やロードマップのご紹介をします。ソフトウェア・デファインドストレージの最新動向と国内外のユーザー講演など1日でストレージ最前線の全てをご理解いただけます。

Commvault は、SDS Day Tokyoにブロンズ スポンサーとして協賛し、下記ブレイクアウト セッションにパネラーとして登場します。

  • 14:50 ~15:40
    ブレイクアウトセッション C
    C-2 バックアップソリューション
    パネラー:
    • Commvault Systems Japan株式会社
    • Rubrik Japan株式会社
    • ヴィ-ム・ソフトウェア株式会社
    • ベリタステクノロジーズ合同会社

Gartner Symposium/ITxpo 2017


日時: 2017年10月31日(火)~11月2日(木)
場所: グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール (品川)
主催: ガートナー ジャパン株式会社
 
参加料金:
- 早期割引価格: 164,000円 (税別)
  ※2017年9月29日(金)まで
- 通常価格: 187,000円 (税別)
 

抽選で3名様を無料ご招待!

本イベントは参加費有料イベントです。Commvaultは、ご応募いただいた方の中から抽選で3名の方を本イベントに無料でご招待させていただきます。当選された方には、10月6日(金)までに弊社からご連絡させていただきます。

招待券ご応募方法: 2017年9月29日(金) をもちまして応募を締め切りました。多数お申込みいただきありがとうございました。当選者の方には、10月3日にご連絡させていただきました。

【ご招待券応募条件】
1. 本チケットは、ユーザー企業様専用です。ベンダー、パートナー、SIer企業様のご応募はご遠慮ください。
2. 全セッション参加自由ですが、Commvaultのセッションは必ずご受講ください。(チケット受領後、事前の受講登録が必要です)

参加対象者:
- CIO、CEO、CFOをはじめ、企業のIT戦略や投資にかかわる経営者
- IT部門の責任者、IT投資・導入に関わるすべての意思決定者
- 経営企画/事業企画部門、研究・技術開発部門、情報システム部門担当者

Commvaultは、Gartner Symposium/ITxpo 2017にPlatinumスポンサーとして参加します。本イベントは、CIOをはじめとするITリーダーが一堂に会する世界で最も重要なITイベントです。

  • Commvaultセッション 番号 15B
    Day 1: 10月31日(火)17:30~18:00
    今日の分断されたデータセンターでデータ管理を成功させる
    バックアップを異なる視点で考え、古いやり方を変える時! 企業内データもサーバー、ストレージに加えPCも対象にする必要があり、クラウド上のデータも保護しなくてはならない。Commvaultはサイロ化された世界でデータのコントロールを取り戻す方法について紹介する。
    Commvault Systems, ソリューション マーケティング ダイレクター
    マーク・ベントカウアー, CISSP
     
  • Commvault展示ブース番号 P7
    データの保護と活用 - そこから価値を得る!
    Commvault統合データ保護/管理ソフトウェア
    Commvaultは、あらゆる規模のお客様がデータを保護、活用し、そこから価値を得ることができるよう、業界でもっともパワフルなソフトウェアを提供しています。Commvaultは、物理データセンター、仮想マシン、クラウド、ノートPCのデータ保護を可能にします。また異なるデバイス間やクラウド間のデータ移動を可能にし、ベンダー ロックインをなくし、データのコントロールを取り戻します。Commvaultのインフラで、データからより多くの価値を得て、費用を削減することができます。

Commvaultセッション受講 & Commvaultブースご来場 特典

Commvaultセッションを受講いただいた方、または Commvaultブースにお立ち寄りいただいた方には、Amazonギフト券 1万円が抽選で3名様に当たる抽選券を差し上げます。

イベント公式サイトへ..


クライアント セキュリティー フォーラム


日時: 2017年11月13日(月) 13:00~16:15
場所: 山王健保会館・会議室 (赤坂)
主催: 株式会社BCN
 
協賛:
株式会社カスペルスキー
Commvault Systems Japan株式会社
デジタルテクノロジー株式会社
 

業務効率化の推進や多様な勤務形態の採用など、多くの企業が働き方改革に取り組んでいます。なかでも、働く場所を選ばないモバイルワーク環境の整備は不可欠ですが、そこで見落としがちなのがセキュリティ対策。働き方が多様化すれば、セキュリティの脅威も多様化することを忘れてはいけません。そこで本セミナーでは、標的型攻撃やランサムウェアなどの最新動向をベースに、働き方改革にも貢献する最適なセキュリティ対策のあり方をご紹介します。

  • Commvault セッション
    「Commvaultで安心快適!あなたのクライアントPCをセキュリティリスクから守ります!」

    以前にも増してデータ保護の重要性が高まっている昨今、重要な業務データを持つクライアントPCを様々なセキュリティ リスクから守るためには、どのようなソリューションが必要でしょうか?Commvaultならランサムウェアに特化した「アラート」や「ライトプロテクト」機能があるだけではなく、情報漏洩対策機能として「暗号化」、「セキュア消去」もご用意しています。さらに「エッジ ドライブ」や「共有」など生産性向上に役立つ機能が盛りだくさん。しかもスモール オフィスから最大50,000 PCまで一括管理が可能です。もちろん「自動バックアップ」と「セルフ リストア」機能で運用の手間は最小限に抑えられ、手順書いらずの簡単インターフェースでユーザーの手も煩わせません。クライアントPCの安心快適を実現する、Commvaultを是非この機会にご検討下さい。