プレスリリース

2018年5月25日
Commvault、Microsoft Office 365 向けにデータ管理機能を拡張
~ Commvault Data Platform で、サービス プロバイダーと企業顧客が
Office 365 上のデータを管理、移行、保護することを可能に ~
Commvaultは、Microsoft Office 365 の統合によってポートフォリオを拡張し、お客様のデータ保護、移行、セキュリティ、e ディスカバリ、コンプライアンスの向上を図ることを発表しました。これにより、企業の IT 部門は、Office 365 の資産の保護に Commvault を利用できるようになりました。

2018年4月27日
Commvault、Microsoft Azure Stack にも対応
~ Microsoft Azure Stack やその他ハイブリッド クラウド インフラストラクチャ上のデータの移行/管理/保護/有効化を補完し、企業の俊敏性の向上、コスト削減、価値ある洞察の発見を可能に ~
Commvault は、Microsoft Azure Stackにも対応したことを発表しました。この対応により、Azure Stack、Microsoft Azure パブリック クラウド、Microsoft が先ごろ発表した Azure Government Cloudやその他ハイブリッド クラウド インフラストラクチャ上のデータの移行、管理、保護、有効化を企業がシンプルに行うことを可能にします。

2018年3月13日
Commvault が HPE Complete ソリューションに参加。企業ユーザーの Commvault ソフトウェアのシンプルな購入をサポート
Commvault は Hewlett Packard Enterprise (HPE) Complete のソリューションに参加したことを発表しました。HPE Complete は、HPE とサードパーティー パートナーの検証済みエンドツーエンドのインフラストラクチャ ソリューションを一括で購入することを可能にするリソースです。このリセラー プログラム通じて、HPE とそのグローバル ネットワーク パートナーは、HPE のストレージ製品と完全に統合されたCommvault Data Platformをはじめ Commvault のパワフルなデータ保護ソフトウェア ポートフォリオを販売できるようになります。

2018年3月5日
Commvault と INFINIDAT がパートナーシップを締結。大規模企業にペタバイト規模のデータ保護ソリューションを提供
Commvaul tと INFINIDAT は、本日、プライマリ ストレージとセカンダリ ストレージの両方に利用可能な単一のデータ保護ソリューションを大規模企業に提供する戦略的パートナーシップを発表しました。Commvault と INFINIDAT は、企業がオンプレミスのデータもクラウドのデータも保護することを可能にし、ビジネスの俊敏性、IT の効率性、信頼性を高めます。

2018年2月22日
日立のSAP HANA® クラウド サービスでCommvaultを採用
Commvault® ソフトウェアが、株式会社日立製作所(以下、日立)のSAP HANA® クラウド サービス向けバックアップ ソリューションとしてこのほど採用されました。

 


 

 さらにプレスリリースを見る | 2014年 | 2015年 |  2016年 |  2017年 |  2018年