Simpanaソリューション セット – Emailアーカイブ

ビジネスに不可欠な情報の60%は
Emailに保存されています (引用: IDC)

次世代Emailアーカイブ

Emailは、ストレージ増加の主要原因になっており、ITやビジネス リーダーに共通の頭痛の種です。競争力を維持するためには、企業は単にEmailを保存するだけでなく、それ以上のソリューションを必要としています。例えば、あらゆるコンプライアンス要求を確実に満たしながらも、Email情報へ迅速にアクセスできることが必要です。CommVault® Simpanaソフトウェアは、クラウドや変わり続けるガバナンスの問題、増々拡大するデータのサイロ化といった次の世代の要求に直面しても、下記のようなEmailアーカイブ最大の問題を解決します。

  • シンプルなeディスカバリとコンプライアンス
  • PSTファイルの削除
  • データ増加のコントロール

アーカイブを次のレベルへ

コストやリスクを下げながら、様々な立場の人をサポート
CommVault Simpanaソフトウェアは、企業、リーガル、規制ガバナンスに関連するリスクを下げながら、メッセージング環境のデータ増加やインフラ コストを制御することができます。そして、ユーザー割り当て、PSTファイルの蔓延、データベース サイズの増加といったデータ容量管理に共通する問題を解決します。Simpanaは、メール ユーザー、ITチーム、リーガル/コンプライアンス チームをサポートし、データ量が増大しても高いパフォーマンスを維持します。
「CommVault Simpanaは、市場で最も優れた包括的アーカイブ/コンプライアンス製品のひとつです」
― InfoTech社
  • Emailコンテンツをインテリジェントに保存、管理、発見し、ビジネスやコンプライアンス要求を満たします。
  • プライマリ ストレージ容量を削減し、サーバやメッセージング アプリケーションのパフォーマンスを向上します。
  • メッセージング環境の先を見越したリーガル ディスカバリーやコンプライアンスを可能にします。
  • ITからガバナンス、エンドユーザーまで複数のステークホルダーに、セルフサービス アクセスや情報のトランスペアレンシーを提供します。
  • ビジネス ニーズの変化に合わせ、柔軟に拡張することが可能です。

先を見越して考えるための機能

これら機能が、低コスト、低リスク、シンプルさにつながります
  1. インテリジェントなデータ収集
    Simpana OnePass™を使ったゼロ フットプリント アーカイブで、一回のオペレーションでバックアップ、アーカイブ、レポーティングがすべて行えます。
    • 高度なアーカイブ/リテンション ルール
    • 企業レベルでのPST管理
    • 統合レポート
     
  2. コンテンツを理解したリテンション
    Simpanaソフトウェアは、関連性のあるデータのみを自動で取りまとめ、分類し、保存することを可能にします。これにより最大70%コストを削減することができます。
    • コンテンツ、Exchange/Email、ファイルのプロパティをベースとしたリテンションポリシー
    • 価値のないデータの自動削除
     
  3. エンドユーザー アクセス
    エンドユーザーに、アーカイブしたデータへのセキュアなセルフサービス アクセスを提供し、IT管理者の負担を減らしながらも生産性を飛躍的に向上します。
    • Outlook統合アクセスとEmailのコンテンツ検索
    • 導入のしやすさ
    • エンドユーザー トレーニング不要
    • オフライン アクセス
     
  4. コンプライアンス検索
    リーガル/コンプライアンス チームは、時間がない時でも、ITへ負担を掛けることなく、素早く容易に必要なデータを見つけることができます。
    • コストとリスクの削減
    • リーガル レビューとホールド
    • 検索結果の絞り込み、共有、エクスポート
     
  5. ファイルとEmailの分析
    クラウド経由またはオンプレミスで利用可能なSimpanaソフトウェアの統合レポート/分析ビュー機能で、時間の掛かるマニュアル プロセスをなくします。
    • 詳細なレポートと予測
    • 企業のファイルとEmailオブジェクトの内容と構造を決定
    • ストレージ容量とコンプライアンスに対する要求を予測