Simpanaソリューション セット – IntelliSnapリカバリ

簡単なスナップショット バックアップ/リカバリ管理がここに

ハードウェア アレイベースのスナップショットの効率性という利点があるにもかかわらず、その複雑さはITに多くの難題をもたらします。Simpana®ソフトウェアのIntelliSnap®テクノロジーは、スナップショット管理の複雑なライフサイクルを、ひとつのシームレスなフレームワークに統合します。この統合アプローチにより、より素早く、より簡単に、より手頃な価格で、マルチ ベンダーのアレイベースのスナップショットのパワーを活かし、アプリケーションやシステム、VM、データのバックアップ/リカバリの加速化が行えます。
 

 スナップショットを複雑にする問題点 トップ5

  1. アプリケーションとVMの統合が困難
  2. データがインデックス化されないので検索できない
  3. スナップショット管理が断片化する
  4. リカバリ ワークフローが複雑
  5. ブロック スナップショットをテープへ移動するのが難しい

 
業界で最も幅広くハードウェア スナップショットに対応したIntelliSnap

  • データベース
    バックアップ技術の進化を上回る勢いで肥大化するデータベース アプリケーションにおいて、バックアップ ウィンドウの問題をなくします。IntelliSnapテクノロジーは、Oracle、IBM DB2、Microsoft SQL、SAP、MySQLに対応しています。
  • Emailサーバー
    スナップショットは、ネイティブのフォーマット データへのダイレクト アクセスを提供し、リカバリが終わるのを待つ必要をなくします。IntelliSnapテクノロジーは、Microsoft ExchangeとLotus Notesをサポートします。
  • 仮想マシン
    IntelliSnapテクノロジーは、仮想プラットフォームと統合し、スナップショットを使ってVMを保護/リストアすることができます。IntelliSnapテクノロジーは、VMwareとHyper-Vに対応しています。

私たちは、スナップショット管理のパイオニアです

「2016年までに、企業の20%が (現在は7%)、従来のバックアップ/リカバリを放棄し、スナップショット/レプリケーション テクノロジーのみを採用するでしょう」
引用: Gartner 2014 Magic Quadrant for Enterprise Software and Integrated Appliances

より簡単に

スナップショットとアプリケーション/ VMの統合を簡単に
それぞれのストレージ ベンダーに合わせて複雑なスクリプトを作成する必要はもうありません。Simpana IntelliSnapテクノロジーは、様々な種類のアプリケーションやOS、ハイパーバイザーに対応しているので、ディスク アレイのスナップショットとアプリケーション/VMの統合がシンプルに行えます。そして、信頼性を向上しながら管理がシンプルに行えます。
  • 各ストレージ ベンダーやアプリケーションに合わせた様々な複雑なスクリプトを作成し、メンテナンスする必要はもうありません。
  • スナップショットからの統合バックアップで、従来のサーバーベースのバックアップの必要性をなくします。

統合する

スナップショット、バックアップ、リカバリ環境の統合
Simpana IntelliSnapテクノロジーは、スナップショット管理の複雑なライフサイクルをひとつのシームレスなフレームワークに統合します。複数のディスク アレイ ベンダーを、同じSimpanaプラットフォームでサポートし、オペレーションを統合します。
  • プライマリ ストレージ上のデータを保護し、データのインデックスとカタログを作成します。その後、ユーザーの定義したポリシーをベースに、必要に応じてデータをセカンダリのディスク、テープ、またはクラウドへ移動することも可能です。
  • どの階層からのデータのリカバリもシームレスに行え、まったく同じ操作性を提供します。

データを価値あるものに

既存のスナップショット テクノロジーにより多くの価値を
Simpana IntelliSnapテクノロジーは、管理をシンプルにし、リカバリを高速化し、スナップショットを検索可能なものにすることで、すでに投資したスナップショットの価値を最大限活かします。自動で長期保存用のスナップショット バックアップを生成し、通常のディスクやクラウド、テープを使って、スナップショットからアーカイブが行えるので、従来のバックアップ ソリューションをなくすことができます。
  • 詳細なレポートで、データから洞察を得ることができます。
  • スナップショット クローンを使うことで、単なるデータ保護を超え、効率的なアプリケーションのテスト/開発やビジネス分析といった価値を引き出すことができます。