イベント


VMworld 2020 Japan

オンデマンド配信/資料ダウンロード: 2020年10月〜2021年1月
(ライブ配信: 2020年11月10日 ~ 12日)
場所: https://vmworld.jp/
主催: VMware
参加費: 無料 (事前登録制)

~ Possible Together ~

大きな挑戦には一人ひとりが「一歩」踏み出すことが重要です。その踏み出した一歩と、多くの人の視点や創意工夫を組み合わせることで、想像以上の成果を獲得し、より早く大きな歩みとなることは間違いありません。VMworld 2020 は、未来に向けて答えを探している方、未来を切り拓く取り組みを進めている方、より良い未来のための問題を見出そうとしている方、それぞれがビジネス上の課題解決の手法にめぐり合う場所です。オンライン イベントとして開催される VMworld では、こうした課題に対する最新情報と専門技術を見つけていただくことができます。

Commvaultは、本イベントのスポンサーとして、セッション と Sponsor Demo Zone での展示に参加します。

イベント公式サイトへ..



WEBセミナー 第9回: さらに進化したバックアップ アプライアンス - Commvault HyperScale™ X

開催日時:  2020年12月17(木) 15:00~15:45
開催場所:  本イベントは終了しました。イベントの録画をオンデマンドで視聴いただけます
主催:   Commvault Systems Japan株式会社

Commvaultはこれまでも、ソフトウェアとしての製品提供のみではなく、Commvault HyperScale Applianceという名称でハードウェアを含めたアプライアンス製品も提供してきました。今後、Commvault HyperScale X Applianceとして新しいアプライアンス製品を日本でもリリースします。

新しいCommvault HyperScale X Applianceでは、従来からの特徴であるスケールアウト型アーキテクチャーを継承しつつ、さらに機能の強化がされています。コンテナ、仮想、データベースを含むすべてのワークロードでハイブリッド クラウドの導入を加速し、優れた回復力、コスト最適化されたスケーラビリティ、パフォーマンスの向上を実現します。

2020年12月17日(木) 開催のCommvault WEBセミナーでは、Commvaultのアプライアンスのスケールアウト型アーキテクチャーの特徴や新製品であるCommvault HyperScale X Applianceについて下記をご紹介します。

  • Commvault HyperScale X Applianceの必要性とメリット
  • Commvault HyperScale X Appliance製品概要

◆ アンケート登録の当選者番号は次の通りです 【CVWS516Z12】

 

 

過去のWEBセミナーのオンデマンド視聴一覧へ..

 


※ 弊社が競合他社と判断する企業様からのイベント参加お申込みはお断りさせていただきます。予めご了承ください。