AWS re:Invent 2014 in Las Vegas

日時: 2014年11月11日(火)~14日(金)
場所: Las Vegas
AWS re:Invent 2014公式ページへhttp://reinvent.awsevents.com/

CommVaultは、AWS re:Invent 2014にPlatinumスポンサーとして参加します。

サービス プロバイダーとしてご来場者される方へ: AWSとその他パブリック クラウドを統合するサービス戦略を探していませんか?  お客様自身のデータセンターで稼働しているデータ保護ソフトウェアと同じものを使って、AWSやそれ以外の環境のデータ保護も行えるよう私たちがお手伝いできます。

エンドユーザーとしてご来場者される方へ: お客様にとって "クラウド" とはなんですか? パブリック クラウド、プライベート クラウド、サービス プロバイダー クラウド - どのクラウドを使っていても、データを確実に保護し、簡単にアクセスできることが必要です。

CommVault® Simpana®ソフトウェアは、Amazon S3やGlacierだけでなく、その他業界をリードする多くのクラウド ストレージ プラットフォームに対応しています。事実、私たちは、クラウド ストレージ統合においてNo. 1※ です。これは、Simpana ソフトウェアなら、AWSストレージ ソリューションを使ってシームレスにマイグレーション、バックアップ、アーカイブが行え、ディザスタ リカバリも強化できるということを意味します。さらに、Simpanaは、AWSクラウドで稼働している仮想マシンをプロビジョニングしたり、ライフサイクル管理したりすることも可能です。これらすべてがひとつの製品で行えます。

AWS re:Invent 2014へお越しの際は、ぜひ弊社ブース、セッションへお立ち寄りください。お客様とクラウド戦略についてお話できることを楽しみにしています。

  • CommVaultブース番号: 1215
  • CommVaultセッション:
    #BAC309: “Automating Backup and Archiving with AWS and CommVault” by Paul McClure, chief technologist, CommVault cloud solutions group

※CommVaultは、Amazon S3、Amazon Glacier、Microsoft Azure、Rackspace Cloud Filesといった業界をリードする20以上のクラウド ストレージ プラットフォームとデバイスをサポートしています。その数は主要バックアップ/リカバリ ソフトウェア ベンダーとして最多です。