2016年

2016年の終了したイベント一覧です。これから開催するイベントはこちらからご覧ください。


有償技術トレーニング 「Core Fundamentals - APJ」 基礎コース (3日間)

日付: 2016年1月18日(月)~20日(水)
時間: 9:30 ~ 18:00 (予定)

場所: 日本サードパーティ株式会社
住所: 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 14F
費用: 246,000円 (消費税別)

※本コースは、Simpana v10をベースに日本語で行われます。
※費用には、1回分の試験費用を含みます。再試験を受ける場合は、1回に付き20,500円 (消費税別) が別途必要になります。
※ランチをご用意させていただきます。

本3日間のインストラクター主導コースは、Commvault® Simpana® ソフトウェアを日常的に管理する技術者様向けの有償トレーニング コースです。本コースは、ユーザーのセキュリティと管理、システム設定、ポリシー設定と使用、メディアとライブラリの管理、ジョブ アクティビティとステータス監視、ジョブ管理に関して、本質的概念、詳細、オプション、ならびにベスト プラクティスを解説します。また受講者は、CommCell® グループ内におけるデータの移動 (バックアップ、アーカイブ、AUXコピー) を効率良く効果的に管理する方法を学ぶことができます。コースの詳細はこちら..

尚、本「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースと、続けて提供させていただく2日間の「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コースの両方の試験に合格いただくと、Commvault Certified Professional認定レベルを取得することができます。

受講お申込み: 受付終了しました。


有償技術トレーニング 「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コース (2日間)

日付: 2016年1月21日(木)~22日(金)
時間: 9:30 ~ 18:00 (予定)

場所: 日本サードパーティ株式会社
住所: 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 14F
費用: 164,000円 (消費税別)

※本コースは、Simpana v10をベースに日本語で行われます。
※費用には、1回分の試験費用を含みます。再試験を受ける場合は、1回に付き20,500円 (消費税別) が別途必要になります。
※ランチをご用意させていただきます。

本2日間のインストラクター主導コースは、Commvault® Simpana® ソフトウェアを継続的に構成し、トラブルシューティングを行う技術者様向けの有償トレーニング コースです。本コースは、Simpanaソフトウェアをデプロイするためのアーキテクチャの考察に関する入門技術概要、リソース計画要件、インストレーション オプションについて解説します。受講者はまた、ベスト プラクティスやパフォーマンス改善手法、また、よくある問題の原因を特定するために役立つトラブルシューティング ツールや手順についても学ぶことができます。コースの詳細はこちら..

本コースは、3日間の「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースに連続して提供させていただきます。「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースと、本「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コースの両方の試験に合格いただくと、Commvault Certified Professional認定レベルを取得することができます。

受講要件】 本「Implementation and Maintenance - APJ」導入&保守コースを受講するには、「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースを受講完了していること、もしくは同コースの試験に合格している必要があります。

受講お申込み: 受付終了しました。


「Cisco UCS x Commvault」 バックアップ  ソリューション セミナー
~ データ資産とビジネスの保護に ~

日時: 2016年2月29日(月) 14:30~18:00 (受付開始 14:00~)

場所: シスコ東京本社 六本木ミッドタウン 21階セミナールーム
            東京都港区赤坂 9-7-1
(地図)

主催: シスコシステムズ合同会社、CommVault Systems Japan株式会社

対象: データセンター インフラストラクチャのサーバ仮想化、データ バックアップの構築をご検討されている企業様、公共組織などのIT部門の現場責任者様。もしくは、こうしたソリューションの提案/販売を検討される営業/SEの方

今日、データはあらゆる企業にとっての生命線です。部門毎に増え続けサイロ化したデータをまとめて保護し、効率的に保管し、管理の手間と運用のコストを削減することができたら・・・ そんな思いでシスコとCommvaultはパートナーシップを組み、物理/仮想の両環境におけるデータとアプリケーションをまとめて保護/管理することができる最新ソリューションの提供を開始しました。

本セミナーでは、Cisco UCS高密度ストレージ サーバのパフォーマンス/柔軟性/信頼性と、 Commvault 統合エンタープライズ バックアップ ソフトウェアのシンプルさと管理のしやすさを組み合わせた 「Cisco UCS x Commvault  ジョイント バックアップ ソリューション」 をご紹介します。皆様のご来場をお待ちしています。

また、セミナー終了後は、「懇親会 & 案件相談会」を開催させていただきます。簡単な飲食物をご用意させていただきますので、ご歓談いただきながら、セミナー後のご質問、案件ご相談の時間としてご利用ください。

セミナーの詳細およびご登録はこちらから: http://www.cisco.com/jp/go/jbsseminar/
お申込締切: 2016年2月22日(月) 午後5時まで受け付け終了しました。


ガートナー ITインフラストラクチャ & データセンター サミット 2016

デジタル時代に向けたITインフラストラクチャへの道程(みちのり)とリアリティ

日時: 2016年4月26日(火)~28日(木)
場所: 東京コンファレンスセンター・品川

Commvaultは、ガートナー ITインフラストラクチャ & データセンター サミット 2016にPlatinumスポンサーとして参加します。本イベントは、CIOや経営者様をはじめとするITリーダー様を対象とした有償セミナーおよび展示会です。

Commvaultは、”あらゆるインフラに、ひとつのバックアップ&リカバリ ソリューションを” をテーマに、オンプレ/クラウド環境において、バックアップ、アーカイブ、レプリケーション、スナップショット管理といったデータ保護の統合管理をひとつの製品で実現できるCommvaultソフトウェア製品をご紹介します。

  • Commvaultセッションを受講する - 4月26日(火) 13:35~14:20
    • セッション番号: 13A
    • セッション概要: 「現代のデータセンターさらにはその先で成功するデータ管理戦略」
      企業は、自分のデータ資産からより多くの価値を引き出すため最先端のデータ管理手法を実装する方法を探しています。本セッションでは、データ資産活用のベスト プラクティスを提供し、エンドユーザーがどのようにデータ環境の変革を成し遂げたのかについて現実世界の成功例をご紹介します。
      講演者:  Commvault Systems、情報 & データトランスフォーメーションストラテジスト、マーク・ベントカウアー
       
  • Commvaultブースで会う
    • ブース番号: K
    • オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくクライアントPCのデータ保護が行えます。ひとつの製品でデータのバックアップから、レプリケーション、アーカイブ、スナップショット管理が行えるので、これらプロセスに関連する管理費用とハードウェア費用を大きく削減できます。そして、保護したデータは戦略的資産として活用することができます。
      Commvaultブースにおける打ち合わせ予約はこちらから

イベント公式サイトへ..


Pure Storage 「ACCELERATE POSSIBLE LIVE」 フォローアップ セミナー

日時: 2016年5月24日(火)
場所:  ヒルトン東京お台場
主催:  ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社
協賛: CommVault Systems Japan株式会社

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社は、米国本社Pure Storageが3月14日、15日に米国カリフォルニア州サンフランシスコ市にて開催した 「PURE//ACCELERATE 2016」 イベント のフォローアップセミナーを日本で開催することを決定しました。当日はPure Storage米国本社の各担当エグゼクティブが来日し、コーポレート・アップデート、グローバル戦略、またオールフラッシュストレージ市場の最新トレンド、新製品に関する情報を提供させていただきます。

また、パートナー企業様向けとユーザー企業様向けのセッションが用意されており、Commvaultはスポンサーとして、パートナー企業の技術者様様向けセッションと、ユーザー企業様向けセッションのパネル ディスカッションにパネラーとして登壇させていただきます。

セミナーの詳細およびご登録はこちらから (Pure社のサイトへ移動します)


有償技術トレーニング 「Core Fundamentals - APJ」 基礎コース (3日間)

日付: 2016年5月30日(月)~6月1日(水)
時間: 9:30 ~ 18:00 (予定)

場所: 日本サードパーティ株式会社
住所: 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 14F
費用: 246,000円 (消費税別)

※本コースは、Commvault v11をベースに日本語で行われます。
※費用には、1回分の試験費用を含みます。再試験を受ける場合は、1回に付き20,500円 (消費税別) が別途必要になります。
※ランチをご用意させていただきます。
※テキストは英語です。
※試験は日本語で受験いただけます。

 
ユーザーのセキュリティと管理、メディアとライブラリの管理、ポリシー設定とデータの保持、ジョブ アクティビティとステータス監視に関する基本的概念と詳細ならびにベスト プラクティスをご理解いただけます。本3日間のコースでは、CommCell® グループ内におけるデータの移動 (バックアップ、アーカイブ、AUXコピー、リストア) を効率的かつ効果的に管理する方法を提供します。Commvaultのデータ/情報管理システムの基本と、次世代Commvaultソフトウェアの新機能について学習ください。コースの詳細はこちら..
 
尚、本「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースと、続けて提供させていただく2日間の「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コースの両方の試験に合格いただくと、Commvault Certified Professional認定レベルを取得することができます。
 
満席につき、トレーニングの受講お申込み受付は終了しました。

有償技術トレーニング 「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コース (2日間)

日付: 2016年6月2日(木)~3日(金)
時間: 9:30 ~ 18:00 (予定)

場所: 日本サードパーティ株式会社
住所: 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 14F
費用: 164,000円 (消費税別)

※本コースは、Commvault v11をベースに日本語で行われます。
※費用には、1回分の試験費用を含みます。再試験を受ける場合は、1回に付き20,500円 (消費税別) が別途必要になります。
※ランチをご用意させていただきます。
※テキストは英語です。
※試験は日本語で受験いただけます。

 
次世代Commvaultソフトウェアの新機能を体験いただくことで、Commvaultの専門知識を深めることができます。また、Commvaultソフトウェアを導入するためのアーキテクチャの考察に関する入門技術概要、リソース計画要件、インストレーション オプションの知識を高めることができます。本2日間のコースは、構成におけるベスト プラクティスやパフォーマンス改善手法、また、よくある問題の原因および解決策を特定するために役立つトラブルシューティング ツールや手順をご提供いたします。コースの詳細はこちら..
 
本コースは、3日間の「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースに連続して提供させていただきます。「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースと、本「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コースの両方の試験に合格いただくと、Commvault Certified Professional認定レベルを取得することができます。
 
受講要件】 本「Implementation and Maintenance - APJ」導入&保守コースを受講するには、「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースを受講完了していること、もしくは同コースの試験に合格している必要があります。
 
満席につき、トレーニングの受講お申込み受付は終了しました。
 

Commvaultで補完するPure Storageデータ保護ソリューション セミナー
~ アプリケーション/ハイパーバイザー レベルのスナップショットから、災害対策まで ~

日時: 2016年6月29日(水) 16:00~17:30 (受付開始 15:45)
場所: Pure Storage Japanオフィス内会議室 (セルリアンタワー15階)
            東京都渋谷区桜ヶ丘町26-1

主催: ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社、CommVault Systems Japan株式会社

本ワークショップでは、Pure StorageにCommvaultのスナップショット管理機能IntelliSnapを組み合わせて使用することで実現するさまざまな補完ソリューションをご紹介します。例えば、Commvaultソフトウェアは、Pure Storageのお客様の下記のようなご要望にお答えします。

  • アプリケーションやハイパーバイザーと整合性のあるハードウェア スナップショットを、スクリプトを作成することなく簡単に実行したい。
  • 災害対策として、いざというときすぐにアプリケーションや仮想マシンが使えるよう、遠隔地にデータを複製しておきたい。
  • 本番環境に影響を与えることなく、テープやクラウド ストレージ等外部保管用メディアへPure Storageのデータを保管バックアップしたい。
  • ストレージのスナップショット管理とバックアップ管理を一元管理で行いたい。

Pure StorageとCommvaultの連携をデモを交えながらご紹介することで、Pure Storageが基幹系システムで活用できることを実感いただけます。

セミナーの参加登録はこちらから

 


「CLCPデータ マネジメント ソリューション 2016」開催のご案内
~ 運用スタイルの変革 ~

日時: 2016年7月8日(金) 13:30~17:20 (受付開始 13:00)
場所: 秋葉原 UDX 4階 Gallery NEXT-3

主催: 株式会社CLCP

本セミナーでは、CLCP社が取扱いのソリューションの中から、テーマ 「運用スタイルに変革」 に合った6製品をピックアップし、Commvaultをはじめとするベンダー各社が直接、各ソリューションをご紹介させていただきます。ぜひ、本セミナーで、下記のようなお客様が抱えている様々な課題を解決するヒントを見つけてください。

  • 仮想環境を構築したが、本格的に展開するには、どうも運用で苦労しそうだ
  • パブリック クラウドを利用したいが、クラウド内での運用が今ひとつ見えなくて不安だ
  • AWSサービスの利用状況を把握したい
  • EC2インスタンスのアクセスログはどうやって取得するの
  • DRを安価に簡易に構築したい
  • データ保護は今後、クラウドへ持っていきたい
  • 高額なストレージをやめて、Windows配下で安価で高機能なストレージ環境を作りたい
  • 立ち上がりの速さ、運用面を考えたら、これからはハイパーコンバージドを考えたい
  • 新たなインフラ環境に移行したいが、データ移行が大変だ
  • バックアップサービスをクラウドで展開したい
  • ランサムウェア対策をしたい

◆ Commvaultのセッションご紹介:
14:10~14:45 Commvaultデータ保護プラットフォームのご紹介
~ クラウド、ハイパーコンバージド インフラからビッグデータまで ~

セミナーの参加登録はこちらから

 


有償技術トレーニング 「Core Fundamentals - APJ」 基礎コース (3日間)

日付: 2016年8月29日(月)~31日(水)
時間: 9:30 ~ 18:00 (予定)

場所: 日本サードパーティ株式会社
住所: 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 14F
費用: 246,000円 (消費税別)

※本コースは、Commvault v11をベースに日本語で行われます。
※費用には、1回分の試験費用を含みます。再試験を受ける場合は、1回に付き20,500円 (消費税別) が別途必要になります。
※ランチをご用意させていただきます。
※テキストは英語です。
※試験は日本語で受験いただけます。

 
ユーザーのセキュリティと管理、メディアとライブラリの管理、ポリシー設定とデータの保持、ジョブ アクティビティとステータス監視に関する基本的概念と詳細ならびにベスト プラクティスをご理解いただけます。本3日間のコースでは、CommCell® グループ内におけるデータの移動 (バックアップ、アーカイブ、AUXコピー、リストア) を効率的かつ効果的に管理する方法を提供します。Commvaultのデータ/情報管理システムの基本と、次世代Commvaultソフトウェアの新機能について学習ください。コースの詳細はこちら..
 
尚、本「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースと、続けて提供させていただく2日間の「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コースの両方の試験に合格いただくと、Commvault Certified Professional認定レベルを取得することができます。
 
満席につき受付終了しました。
 

有償技術トレーニング 「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コース (2日間)

日付: 2016年9月1日(木)~2日(金)
時間: 9:30 ~ 18:00 (予定)

場所: 日本サードパーティ株式会社
住所: 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 14F
費用: 164,000円 (消費税別)

※本コースは、Commvault v11をベースに日本語で行われます。
※費用には、1回分の試験費用を含みます。再試験を受ける場合は、1回に付き20,500円 (消費税別) が別途必要になります。
※ランチをご用意させていただきます。
※テキストは英語です。
※試験は日本語で受験いただけます。

 
次世代Commvaultソフトウェアの新機能を体験いただくことで、Commvaultの専門知識を深めることができます。また、Commvaultソフトウェアを導入するためのアーキテクチャの考察に関する入門技術概要、リソース計画要件、インストレーション オプションの知識を高めることができます。本2日間のコースは、構成におけるベスト プラクティスやパフォーマンス改善手法、また、よくある問題の原因および解決策を特定するために役立つトラブルシューティング ツールや手順をご提供いたします。コースの詳細はこちら..
 
本コースは、3日間の「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースに連続して提供させていただきます。「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースと、本「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コースの両方の試験に合格いただくと、Commvault Certified Professional認定レベルを取得することができます。
 
受講要件】 本「Implementation and Maintenance - APJ」導入&保守コースを受講するには、「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースを受講完了していること、もしくは同コースの試験に合格している必要があります。
 
満席につき受付終了しました。
 

Nutanix .NEXT ON TOUR IN TOKYO

日時: 2016年9月9日(金)10:15~18:30 (9:45 受付開始)
場所:  ウェスティンホテル東京 (恵比寿)
主催:  ニュータニックス・ジャパン合同会社

 「Nutanix .NEXT ON TOUR IN TOKYO」は、Nutanix社が2016年6月20~22 日に、米国ラスベガスにて全世界から2,500名以上のお客様を集めて開催した「第2回Nutanix .NEXT ユーザーカンファレンス」を受け、ニュータニックス・ジャパンが全世界20都市で展開するロードショーです。

「.NEXT ON TOUR IN TOKYO」では、ニュータニックスのビジョンや戦略、最新の技術動向、製品ロードマップ、ユーザ事例など様々な情報がご紹介されます。また参加されるお客様同士の交流の場としても高い評価があります。

Commvaultは本イベントのゴールドスポンサーとして参加し、Nutanix のエコシステムを構成するテクノロジーアライアンスパートナー各社がご紹介される「ソリューションEXPO」に出展します。

セミナーの公式サイトおよびご登録はこちらから


バックアップの最新動向を紹介!
「クラウドバックアップ活用」 セミナー
~ クラウド バックアップに適した重複排除テクノロジーとは? ~ ランサムウェアの対策は? ~

日時: 2016年10月14日(金) 15:30~17:20 (受付開始 15:00)
場所: ディメンションデータジャパン オフィス セミナー ルーム (34階)
            港区芝浦3-4-1 グランパークタワー34階

主催: 株式会社ディメンションデータジャパン
協賛: CommVault Systems Japan株式会社

「クラウドファースト」ポリシーのもと、企業がクラウドを利用しているのが当たり前の時代になっています。市場調査ではクラウド利用の最初のきっかけとしてデータ バックアップが上位にランクされています。従来のエンタープライズ バックアップ ソリューションはライセンス買い切りで高価なものでしたが、今やクラウド上では従量課金が浸透しており、エンタープライズ クラスのバックアップ ソリューションも月額課金で安価に導入できます。また、従来のサーバからのデータ バックアップだけでなく、クライアントPCからのデータ バックアップもクラウドを活用する事例が増えています。

データ バックアップはディスク装置の物理的な故障だけでなく、ミスオペレーションやセキュリティ事故への対策として従来にも増して重要性が高まっています。一方で重複を排除しないまま闇雲なバックアップ取得はリソースの浪費を招きます。本セミナーでは最新のバックアップ製品やソリューションの説明、ランサムウェアなどのセキュリティ インシデントに対するバックアップの活用方法などを紹介します。

セミナーの詳細と参加登録はこちらから


 

有償技術トレーニング 「Core Fundamentals - APJ」 基礎コース (3日間)

日付: 2016年11月28日(月)~30日(水)
時間: 9:30 ~ 18:00 (予定)

場所: 日本サードパーティ株式会社
住所: 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 14F
費用: 246,000円 (消費税別)

※本コースは、Commvault v11をベースに日本語で行われます。
※費用には、1回分の試験費用を含みます。再試験を受ける場合は、1回に付き20,500円 (消費税別) が別途必要になります。
※ランチをご用意させていただきます。
※テキストは英語です。
※試験は日本語で受験いただけます。

 
ユーザーのセキュリティと管理、メディアとライブラリの管理、ポリシー設定とデータの保持、ジョブ アクティビティとステータス監視に関する基本的概念と詳細ならびにベスト プラクティスをご理解いただけます。本3日間のコースでは、CommCell® グループ内におけるデータの移動 (バックアップ、アーカイブ、AUXコピー、リストア) を効率的かつ効果的に管理する方法を提供します。Commvaultのデータ/情報管理システムの基本と、次世代Commvaultソフトウェアの新機能について学習ください。コースの詳細はこちら..
 
尚、本「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースと、続けて提供させていただく2日間の「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コースの両方の試験に合格いただくと、Commvault Certified Professional認定レベルを取得することができます。
 
受講お申込み: 受付終了しました。
 

有償技術トレーニング 「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コース (2日間)

日付: 2016年12月1日(木)~2日(金)
時間: 9:30 ~ 18:00 (予定)

場所: 日本サードパーティ株式会社
住所: 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 14F
費用: 164,000円 (消費税別)

※本コースは、Commvault v11をベースに日本語で行われます。
※費用には、1回分の試験費用を含みます。再試験を受ける場合は、1回に付き20,500円 (消費税別) が別途必要になります。
※ランチをご用意させていただきます。
※テキストは英語です。
※試験は日本語で受験いただけます。

 
次世代Commvaultソフトウェアの新機能を体験いただくことで、Commvaultの専門知識を深めることができます。また、Commvaultソフトウェアを導入するためのアーキテクチャの考察に関する入門技術概要、リソース計画要件、インストレーション オプションの知識を高めることができます。本2日間のコースは、構成におけるベスト プラクティスやパフォーマンス改善手法、また、よくある問題の原因および解決策を特定するために役立つトラブルシューティング ツールや手順をご提供いたします。コースの詳細はこちら..
 
本コースは、3日間の「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースに連続して提供させていただきます。「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースと、本「Implementation and Maintenance - APJ」 導入&保守コースの両方の試験に合格いただくと、Commvault Certified Professional認定レベルを取得することができます。
 
受講要件】 本「Implementation and Maintenance - APJ」導入&保守コースを受講するには、「Core Fundamentals - APJ」 基礎コースを受講完了していること、もしくは同コースの試験に合格している必要があります。
 
受講お申込み: 受付終了しました。