機能概要

インスタンスの保護

クラウドインスタンスの保護

Commvaultはさまざまなクラウドインスタンスに対して保護機能を提供しています。
※対応しているクラウドプラットフォームはこちらから

  • インスタンス保護機能の特長
  • エージェントレスでインスタンスをそのままバックアップ
  • 異なるリージョンへのバックアップ
  • スナップショットとの連携
  • 重複排除機能
  • 変換機能も含むさまざまなリストアオプション

AWSの例

取得したEC2やRDSのデータはS3だけでなくオンプレミスのストレージや他のクラウドストレージへバックアップすることもできます。( 二次バックアップ先として使用することもできます )

  • スナップショット管理機能
  • インスタンス別のスナップショット管理
  • スナップショットのマウント / アンマウント操作
  • スナップショットのレプリケーション ( 他のリージョンへのスケジュールレプリケーションも可能 )
  • スナップショットの削除

ファイルの保護

AWSで以下のファイルゲートウェイサービスを使用している場合も、アプリケーションサーバーへファイルシステムエージェントを導入することでファイルのバックアップ/リストアを行うことができます。

  • Amazon FSx for Windows File Server
  • AWS Storage Gateway ( ファイルケートウェイ )
  • AWS Storage Gateway ( ボリュームケートウェイ )