マルチテナント機能

マルチテナント機能を使ったBaaSバックアップ サービス

プライベート/パブリック クラウドやデータセンターを使ってBaaSバックアップ サービスを展開する際、マルチテナント機能はバックアップ ソフトウェアに欠かすことのできない重要な機能です。各部署の管理者ごとに、またはテナントの管理者ごとに、リソースの利用制限やアクセス コントロールをかけることができるので、バックアップ サーバー 1台で集中管理で複数の部署や顧客に、バックアップ サービスを提供することが可能になります。

様々なファイアウォール構成にも対応できるので、1台のバックアップ サーバーを使って、同じデータセンター内のデータをバックアップすることはもちろん、ネットワーク経由オンプレ上のデータや、別のデータセンターのデータをバックアップすることも可能です。


主な機能:
 
データ重複排除 | アーカイブ | ストレージ スナップショット連携 |  クラウド ストレージ | マルチテナント機能