製品情報

Complete Data Protection による柔軟なデータ保護や移行の実現

Backup & Recovery

Backup & Recovery は 仮想マシン・クラウド・データベース・アプリケーション・コンテナ・ファイルサーバー・エンドポイントに高度なデータ保護機能とリカバリ機能を提供し、1つのインターフェイスでデータ全体の保護が可能になります。
オンプレミス環境とクラウド環境においてバックアップデータを効率的かつセキュアに管理することができ、可視性の向上と共にセルフリカバリーも可能にするロールベースのアクセス制御も提供しています。

Disaster Recovery

Disaster Recovery は オーケストレーション・自動化・リカバリ検証機能を備えた使いやすいディザスタリカバリ ソリューションで、オンプレミス環境やクラウド環境の業務を継続的に確保することができます。
自動化やワンクリック操作でのフェイルオーバーやフェイルバックを提供し、導入・操作の容易性を実現しています。

Complete Data ProtectionのBackup & Recovery・Disaster Recoveryにより、オンプレミス環境とクラウド環境においてバックアップデータを効率的かつセキュアに管理することができるだけでなく、ディザスタリカバリソリューションによるオンプレミス環境とクラウド環境の双方の業務を継続的に確保することができます。

1 つのインターフェイスで全てを管理

データの保護対象別に操作インターフェイスやツールが別々に存在すると設定時の人為的ミスや予期しないデータリカバリー事故が発生しかねません。

Commvaultでは全てのデータ保護を1つのインターフェイスで管理・運用することができるため、こうした問題を解消することができます。

データ保護の対象

オンプレミスの物理・仮想サーバーだけでなく、クラウド上の仮想マシンやSaaSアプリケーション・クライアントPC (ノートブックやデスクトップ) のデータ保護にも対応しています。ファイルシステム・データベース・アプリケーションといった企業内の様々なデータの保護管理に使用することができます。

データ保護機能

1 つの製品でデータのバックアップ・リカバリ・アーカイブ・レプリケーション・スナップショット管理まで、様々なデータ保護手段を提供しています。

データの保存先は

保護した全てのデータはディスクやテープだけでなく50以上のクラウドストレージへ保存することもできます。データは重複排除 + 暗号化され、ストレージの無駄を排除しながらデータをセキュアに保存することができます。

保存データの活用

保存データはインデックスが作成されます。これによりデータ検索が可能になり、一般社員によるセルフリカバリや管理者によるデータ分析等に活用することができます。