Commvault v11 EOL & サポート

更新パックのリリース サイクル

Commvaultでは、“Feature Release” として四半期ごとに更新パックをリリースします。

更新パックの名称変更について: “Service Pack” から “Feature Release” へ

Commvaultは従来、“Service Pack” としてソフトウェアの更新パックをリリースしてきました。しかしながら、Commvaultの四半期ごとの更新パックには、多くの新機能や拡張機能が含まれているため、“Service Pack” という用語は混乱を招くとたびたびお客様にご指摘いただいておりました。この問題を解決するため、Commvaultでは2020年3月15日リリースの更新パックから、“Feature Release” へ名称変更しました。

また同時に、業界標準である3桁のバージョン番号を採用することにしました。例えば、Feature Release 11.19.5と表記されている場合、下記を表します。

    • 11 = プラットフォーム バージョンを表します。現在はv11です。
    • 19 = Feature Release (機能リリース) バージョンです。プラットフォームv11の19回目の更新を表します。
    • 5 = メンテナンス リリース バージョンを表します。この場合はv5です。

フル サポート
Commvaultでは最新5世代の更新パックに対しフル サポートを提供します。 サポートが終了した更新パックに対しては、新しいアップデートとホットフィックスの提供は行われません。フル サポートが終了した更新パックをご利⽤のお客様には、リミティッド  サポートが提供されます。

リミティッド  サポート
リミティッド サポートでは、Commvaultカスタマー サポートのサポート インシデントを通じ、限定的な 障害対応が提供されます。既知の問題で回避手順などがあれば案内を行いますが、開発チームへのエスカレーションや、ホットフィックスまたは セキュリティ アップデートの作成が必要とする場合、お客様はフル サポートの更新パックへアップグレードすることを求められます。 リミティッド  サポートには、Commvaultの製品開発チームとの連携は含まれていません。

長期サポート (LTS: Long-Term Support)
Commvaultは特定の更新パックをLTS (長期サポート) と指定し、通常より長い期間サポートを受けることができるバージョンを提供します。LTSサポートではホット フィックスの提供のみが行われます。新機能やその他機能拡張の提供はありません。  

 

更新パック (Service Pack(SP) / Feature Release) ガイドライン

サービス
パック
リリース日 サポート
ステータス
更新パック ガイドライン
SP4 2016/06/15 リミティッド サポート SP4のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です。
SP5 2016/09/15 リミティッド サポート SP5のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です。
SP6 2016/12/15 リミティッド サポート SP6のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です。
SP7 2017/03/15 リミティッド サポート

SP7のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です。

SP8  2017/06/15 リミティッド サポート

SP8のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です。

SP9 2017/09/15 リミティッド サポート

SP9のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です

SP10 2017/12/15 リミティッド サポート

SP10のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です

SP11 2018/03/15 リミティッド サポート

SP11のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です

SP12 2018/06/15 リミティッド サポート

SP12のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です

SP13  2018/09/15 リミティッド サポート

SP13のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です

SP14  2018/12/15 リミティッド サポート

SP14のフル サポートは終了しています。新規にホットフィックスなどの作成は行われません。アップグレードが必要です

SP15  2019/03/15 フル サポート

SP15のフル サポートは、Feature Release 20がリリースされると終了となります。本リリースをご利用のすべてのユーザー様は、SP18へのアップグレードを準備してください。本リリースには、新規のホットフィックス パックが提供されます。

SP16  2019/06/15 フル サポート / LTS

SP16のユーザー様は、通常のオペレーションではアップグレードの必要はありません。新機能をご使用したい場合はアップグレードしてください。本リリースには、新規のホットフィックス パックが提供されます。

SP16はLTSとなります。LTSの期間では、新機能や機能拡張の提供はありません。LTSはリリース後5年で終了します。

SP17  2019/09/15 フル サポート

SP17のユーザー様は、通常のオペレーションではアップグレードの必要はありません。新機能をご使用したい場合はアップグレードしてください。本リリースには、新規のホットフィックス パックが提供されます。

SP18  2019/12/15 フル サポート

SP18には最新の機能が含まれており、どのような目的のアップグレードにもご利用いただける推奨リリースです。本リリースには、新規のホットフィックス パックが提供されます。

Feature Release 19  2020/3/15 フル サポート

Feature Release 19はPOCや新規のお客様のインストールに最適です。本リリースには、新規のホットフィックス パックが提供されます。

 
※ 英文サイトはこちらからご確認いただけます。