Commvaultのライセンス

Commvaultソフトウェアは、データと情報の保護/管理が単一プラットフォームで行えるよう設計された製品で、ひとつの製品でデータのバックアップ & リカバリ、レプリケーション、アーカイブ、スナップショット管理、検索のすべての機能を提供します。オンプレ環境からクラウド環境まで、また物理サーバー、仮想マシン、コンテナから、クライアントPCまで、データがどこにあっても様々なデータ保護に関する問題をひとつの製品でシンプルに解決します。

Commvault Complete Data Protection には、下記2つのライセンス パッケージがあります。

  • Commvault Backup & Recovery - クラウド、コンテナ、仮想環境を含むすべてのワークロードに対して、シンプルで包括的なバックアップとリカバリを提供します。詳細はこちら... 
     
  • Commvault Disaster Recovery - クラウドおよびオンプレミス環境での事業継続性を確保するため、ワンクリックでフェイルオーバーとフェイルバックが可能なシンプルで自動化されたディザスタ リカバリ オーケストレーションを提供します。詳細はこちら...

ライセンスのご利用形態

Commvaultは、下記3種類のソフトウェア利用形態をご用意しています。

  1. サブスクリプション - 1年、2年、3年、4年または5年単位で選択いただける一括前払いの期間契約ライセンスです。
    ※ Commvaultが規定した金額を満たす場合、年払いも選択いただけます。
  2. パーペチュアル - 永続的にご使用いただけるライセンスです。
  3. ユーティリティ - サービス プロバイダー様専用のライセンスです。使った分だけお支払いいただく従量課金制です。

 

ライセンスに関する詳細はこちらからお問い合わせください。