製品乗り換えの理由

正しい判断はデータから始まります

GartnerForrester もCommvaultをバックアップとリカバリにおけるリーダーとして認定しました。

データという事実があれば、製品乗り換えにあたり正しい意思決定ができます。データ保護における現実とのギャップを見つけ、競合製品と比較し、同じ組織の仲間と意見を交わしてみませんか。

   

バックアップ ソフトウェアを更新する前に
尋ねるべき質問

この重要な質問のリストを使用して、現在のデータ保護環境を評価してください。基礎評価をすることなく改善計画を立てることはできません。

準備する

   
 

問題の核心

結局のところ、製品がすべてを物語ります。

データには安全なホームと
呼べる場所が必要です
予想を超えた幅広い
対応を提供しています
20年間、ニュース価値のある
革新を行い続けています
すべてのワークロード (すべての物理、仮想、アプリケーションベース、クラウド、ハイブリッド) を単一の統合プラットフォームでリカバリします。ポイント製品とそれに伴う複雑さとコストは終わりです。シンプルは強力です。 私たちはあらゆるものに対応します。たとえ他の製品ができなくても。例えば、マルチ クラウド保護に追加料金を請求し、システムとレポートをサイロ化し、使用できるハードウェアを制限する製品もあります。Commvaultではこうした問題は起こりません。 Gartner社およびForrester社により2019年発行された高得点のレポートから、ソフトウェア ストレージのスタートアップ企業 Hedvig™の買収に至るまで、経験と革新の両方に最高の世界をお客様にご提供できるよう注力し続けています。
   

「Commvaultは、仮想マシンを自動的に検出しバックアップしてくれます。また、削除された仮想マシンも自動的にバックアップ対象から削除してくれるので、毎日のように管理コンソールをチェックする必要がなくなりました。バックアップの自動運用が可能になったことで、運用負荷を大幅に軽減でき、安心して他の業務に集中できるようになりました」

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
システム技術部門ITプラットフォーム部インフラオペレーション課 清山遼平氏

導入事例を読む >

 

変更は時に困難です。でも変更しなければ、もっと困難になります

既存システムを固持することは、一番楽な道に思えるかもしれません。しかし、何もしない場合の費用はいくらですか? ランサムウェアの脆弱性やリカバリの問題といった潜在的な費用もあります。

NECソリューションイノベータ

「シンクライアント システムでも、ランサムウェアや人為ミス対策として ユーザー データのバックアップは必須です。Commvaultの導入で、数万台規模のVDI環境の バックアップ基盤と運用に掛かる総コストを77%削減しました」

導入事例を読む >