サポート

Commvault v11 製品ライセンス キーの取得と適用方法

ソフトウェアをインストールすると60日間の評価版としてCommvaultソフトウェアを使用することができます。
評価期間が終わる前にCommvaultライセンスをご購入いただき、製品ライセンスキーを取得した場合は CommCell Console
から製品ライセンスキーを適用する必要があります。

製品ライセンスキーの取得前に

ライセンス キーの取得前に、ソフトウェアを最新バージョンにアップデートすることを推奨致します。
最新版は Maintenance Advantageカスタマーサポートポータルよりダウンロードできます。

手順

(1) Commvault v11 製品ライセンスキーの取得

Commvault v11 製品ライセンスキーを取得するには下記の情報が必要です。

  • CommCell ID
    ※ CommCell IDがFFFFFFの場合はライセンス未適用状態を表します。
    ご購入製品のCommCell ID が不明な場合は販売代理店様にお問い合わせ下さい。
  • 登録コード
  • シリアル番号

これらの情報はCommCell Consoleから下記の手順でXMLファイルへ出力することができます。

(1)-1
CommCell Consoleリボンの「ホーム」タブから「ライセンスと登録」をクリックします。

(1)-2
「ライセンスと登録」ダイアログボックスが表示されたら「登録」タブを選択し「エクスポート」ボタンをクリック
します。

(1)-3
必要な情報が出力されたXMLファイルを保存します。

(1)-4 取得したXMLファイルをCommvault License Manager ( prodreg@commvault.com ) へメールで送信して下さい。

  • メール件名例: Request a Commvault License Key
  • メール本文例: Please send a permanent license key. The exported XML file is attached. 
  • 添付ファイル: 上記でエクスポートしたXMLファイルを添付して下さい。

(2) Commvault v11 製品ライセンス キーの適用

Commvault License Manager からライセンスファイルを入手後に下記手順でライセンスキーを適用します。

(2)-1
CommCell Consoleリボンの「ホーム」タブから「ライセンスと登録」をクリックします。

(2)-2
「ライセンスと登録」ダイアログボックスが表示されたら「ライセンスの適用」タブをクリックします。

(2)-3
「ライセンスファイル」フィールドの「ブラウズ」ボタンをクリックし、ライセンスファイルの場所を指定します。

(2)-4
ライセンスファイルがネットワーク共有にある場合は「共有ドライブの使用」を選択し「変更」ボタンをクリック
します。ネットワーク共有に対して必要なアクセス権限を持つユーザーアカウントを指定します。

(2)-5
「適用」ボタンをクリックします。

[2019年7月更新]