なぜCommvault バックアップ & リカバリ? 
ー オンプレからクラウド環境まで、企業データを完全に網羅
データ ジャーニー。Commvault がもたらすより良い方法Commvaultは、オンプレからクラウド上のワークロードまで、物理環境から仮想環境まで、サーバーからクライアントPCまで、データがどこにあってもひとつの製品で完全に網羅できる統合データ保護ソリューションです。バックアップだけでなく、アーカイブ、レプリケーション、ストレージのスナップショット機能との連携、データ重複排除、暗号化など、他社では「複数製品の組合せ」で実現するソリューションを、Commvaultならひとつのソフトウェア製品で実現することができます。

ガートナーのマジック・クアドラント: 9回 リーダーに
ガートナー社の2020年データセンターのバックアップ/リカバリのための重要な機能 (2020 Critical Capabilities for Data Center Backup and Recovery) レポートでは、パブリック クラウド環境、仮想環境、物理サーバー環境の3つのすべてのユース ケースにおいて最高得点を獲得しました。レポートの無償ダウンロードはこちら

ハーバライフが Commvault で信頼性の高い仮想マシンのバックアップとリカバリを実現ハーバライフが Commvault で信頼性の高い仮想マシンのバックアップとリカバリを実現
世界的な健康補助食品メーカーであるハーバライフ社 (Herbalife) は、3,000 台近くの仮想マシンを持っており、これら仮想マシンとファイル サーバー、Microsoft Exchangeサーバー、何千ものWindowsサーバーを併せてほぼ 1 ペタバイトのデータをCommvaultを使用してバックアップしています。ひとつのCommvault ダッシュボードから、アジア太平洋地域とアメリカ地域の両方のデータセンターのデータ管理を行うことができ、また、全体で平均 98% のリカバリ成功率を達成しています。動画を見る

Commvault 技術ブログ
この技術ブログでは、Commvaultに興味をお持ちの方、Commvaultを評価してみたい方、既にCommvaultをお使いの方を対象に、技術的なTipsをご紹介していきます。
ブログを読む»